読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Magic in the air

忘備録

The Soft Goodbye / CELTIC WOMAN

music

ケルティック・ウーマンの「The Soft Goodbye」を翻訳。
かなり好きな曲なんだが、私に詩的な表現能力が無いのが無念。精進します。

続きを読む
広告を非表示にする

COTTON COLOR

music

谷山浩子「COTTON COLOR」。
この曲は歌詞を逆から読むと英文になる。可愛らしい曲調と魔法みたいな歌、しかし真相は怖くて……と有名な曲。
日本語の部分が綺麗で好きな曲。

それにしてもmerry-maidなのにどうして日本語だと「春夏 少年は」なんだろう。
あんまり意味は無い歌詞なのかもしれないが。

続きを読む
広告を非表示にする

おねがいマイメロディから入るバイオリンクラシック

music

おねがいマイメロディのブルーレイボックスが発売され、イベントもつい先日終わったばかり。
このブログが数年後に発掘され「そんなイベントあったんかい!」と言われる事を願って、そして「イベントの事話さないんかい!」と将来怒り狂ってモニターを叩き割られることを願いながら、全然全くイベントと関係ない柊恵一のバイオリンアルバム「The Devil's Trill」の事でも書き起こす。
音楽にもクラシックにも強くない自分の為のお勉強メモです。考察ではなく、調べた事をまとめているだけ。

ブルーレイ販売記念イベントは良かったです。レポートにしようかどうか悩んでるがロクな事書かないしなあ。

以下、続きから。文字色が薄いのは注釈やメモ、私の個人的な意見です。

続きを読む
広告を非表示にする

待ってちょうだいの長太郎!

Harry Potter

ハリー・ポッターと呪いの子」のメモ。そのうち追記します。

第1幕16場面

スコーピウス「待ってちょうだいの長太郎!」
原文「No.No way, Jose.」

日本版を読んだ時に「長太郎って誰だよ」ってなったシーン。
No-way(ノーウェイ)とJose(ホセ/ちょっと伸ばして発音するのでホゥセィ)で韻を踏んでいるフレーズ。日本語訳として例を上げるのなら「ソーリーソーリー、小泉総理、森前総理」って言う流行語があったんだけど、多分これ古いな。
No-wayの強い否定にJoseを付け加えてちょっと茶化した感じ。意味は「絶対イヤだ!」とか「それは駄目!」。

この英文はスラングなのであまり名前がどうこうとかは関係が無いのだが、メモとして。
Joseはスペイン語圏の名前「ホセ」。(ディズニーのホセ好きなんだよね私)
由来は旧約聖書創世記「ヨセフ(神よ増やし給え)」。英語名ジョセフ、イタリア語ジュゼッペ、スペイン語ホセ。

広告を非表示にする

「日刊予言者新聞」1926年11月29日(月)

Fantastic Beasts

前回は、アメリカの魔法紙ニューヨーク・ゴーストの記事でした。今回はイギリスの魔法紙、言わずと知れた日刊予言者新聞の翻訳。同じく「ファンタスティック・ビースト」の冒頭で出てくる記事です。

国によって組版が全く違うので見ていて楽しい。特に日刊予言者新聞は紙面のレイアウトがとてもユニークな新聞社だそうで、「ハリー・ポッター」シリーズ前半の映画では記事でハートマークが作られていたりします。
それは『ハリー・ポッター魔法グッズ大図鑑』に詳しく載っているので是非買ってね。値段のわりにかなり充実していて、オタクならヨダレ垂らして貪り食うような本です。

このブログは意訳と直感のミルフィーユです。

続きを読む
広告を非表示にする

ハッピーハロウィーンハーベスト'14

Disney

「ハッピーハロウィーンハーベスト」2014年版の停止ショーモード。
これって明るいんだけど何だか歌詞とか不気味な感じがして、その違和感がたまらなくツボ。
パレードモードの歌詞もいつか訳して追記する。
CD版のセリフ入り。さすがに何やってんだろうか……。

続きを読む
広告を非表示にする

Blind Pig 和訳

Fantastic Beasts music

「ファンタスティック・ビースト」に出てくる、Blind Pigが気になるのでメモ。

劇中、1926年は禁酒法の真っ盛り。そんな中で隠れて酒を楽しめる場としてだけでなく、犯罪者や色々訳有りの魔法界の者たちを受け入れていたのが、映画に出てくる「Blind Pig」というお店です。
そこで出てくる、スタイルの良い女性ゴブリンシンガーが歌い、ゴブリンのジャズバンドが演奏する曲の名前も同じく「Blind Pig」。

今回は死ぬほど自信が無いのでかなり意訳で誤魔化している。雰囲気が大事だから、雰囲気が! あまりまともに信じないでね。

Blind Pig

The phoenix cried fat tears of pearl
While the dragon snapped up his best girl
And the Billywig forgot to twirl,
when his sweetheart left him cold
The unicorn done lost his horn
And the Hippogriff feels all forlorn
Cos' their lady loves have upped and gone
Or that's what I've been told...
大粒の真珠の涙 流してフェニックスが泣いた
ドラゴンが恋人を食べてしまったって
ビリーウィグも羽ばたくのを忘れてしまった
愛しい人 貴方が振り向いてくれないからよ
ユニコーンは角を垂れ
ヒッポグリフは今宵も独り
愛を失くした悲しいものたち
私が歌うのはそんな歌……

Yes love, love has set the beasts astir
The dangerous and the meek concur
It's ruffled feathers, fleece, and fur
Cos' love drives all of us wild
愛が獣を動かしてるの
凶暴さ 従順さも 1つになって
羽も毛もクシャクシャにしましょう
獣みたい 私達を駆り立てている それは愛 愛のせいよ

魔女狩り唄

ママと叔母さん 魔女狩りへ
ママと叔母さん 空を飛ぶ
ママと叔母さん 魔女退治
魔女は涙を流さない

魔女一号 溺れ死に
魔女二号 首吊った
魔女三号 火炙りに
魔女四号 鞭打ちだ


これはおまけだけど、耳につくので……。

広告を非表示にする