Magic in the air

忘備録

MACUSAの時計

映画「ファンタスティック・ビースト」、アメリカ合衆国魔法議会(MACUSA)本部に出てくる時計の翻訳。

時計として使用する針と文字盤を内側に備えつつ、外側は「魔法露見レベル」をMACUSAに勤める魔法使い達へ知らせている。
本部入り口に巨大なものを1つ吊り下げている。個人の部署にも同じ物が小さな卓上サイズで存在。

そんな訳で文字盤の翻訳。翻訳というレベルでも無いのだが、何が書いてあるか自分として気になったのでメモ。
図はありません。ファンタビのマウスパッド、ダイカットシール、図録などなど買った人は合わせて見つつお願いします。

時計の上

MAGICAL EXPOSURE
THREAT LEVEL
魔法露見脅威レベル

白い3つの計測数字

WITCH HUNTS 357
魔女狩り事件数 357件
EXPOSURES 082
露見数 82件
OBLIVIATIONS 910
忘却術回数 910件

文字盤

時計回りに

ZERO THREAT
…脅威ゼロ
LOW THREAT LEVEL 1
…低い脅威 レベル1
MODERATE THREAT LEVEL 2
…中度の脅威 レベル2
HIGH ALERT LEVEL 3
…高い 警戒すべし レベル3
DANGER LEVEL 4
…危険 レベル4
SEVERE: UNEXPLAINED ACTIVITY
…厳重警戒:未解決または未解明の活動によるもの
 EMERGENCY LEVEL 6
…非常事態 レベル6


レベル5は無いのか、オレンジ色の部分なのか気になる。
MACUSAは魔法使いとノーマジの接触を限りなくゼロにする為、厳格な体制を敷いています。緑が理想的なセーフゾーンですが、警戒レベルゼロになる事は無いでしょう。
イギリスでは常に青~黄色ぐらいありそう。

広告を非表示にする