読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Magic in the air

忘備録

マクベスの魔女達

ハリーポッター「アズカバンの囚人」映画で、ホグワーツ特急がホグワーツに到着するシーン。フリットウィック教授が指揮をしている、蛙合唱団の歌う歌。(これはUSJでショーとして開催されているそうです)(見たい)
それから、ディズニーランド2014年ハロウィンパレード「ハッピーハロウィーンハーベスト」、パレード中の曲。

上記2つで流れるこんな一節。
「Double, double, toil and trouble」
これはシェイクスピアの「マクベス」第四幕。

不気味で蠱惑的なフレーズがこの作品には多く出てくる。マクベスの魔女関連で気になるフレーズを抜粋。

マクベス」第1幕シーン1 荒れ地

When shall we three meet again   
In thunder, lightning, or in rain?
我ら3人、再びどこで会おう。
雷、稲妻、それとも雨の中か。
When the hurlyburly's done,
When the battle's lost and won.
あの騒ぎが過ぎてから。
あの戦いの決着が着いてから。
That will be ere the set of sun.
ならば日没前になろう。

Fair is foul, and foul is fair:
Hover through the fog and filthy air.
美は醜し、醜きは美し。
霧と汚れた空気を飛んで行こう。

マクベス」第1幕シーン3 フォレス近くの荒野

The weird sisters, hand in hand,
Posters of the sea and land,
Thus do go about, about:
運命の三女神 手と手取り合い
海と陸とを駆けずり回り
このようにして彷徨い巡る。
Thrice to thine and thrice to mine
And thrice again, to make up nine.
3回は貴方の為に 3回は私の為に
再び3回巡っては そうして全てで9回に。
Peace! the charm's wound up.
お静かに。魔法はかけられた。

And yet are on't? Live you? or are you aught
お前達は確かに存在するのだな?生きているのか?それとも何か。
That man may question? You seem to understand me,
人の言葉が分かるのか?私が分かると見える。

Speak, if you can: what are you?
言葉が理解できるのなら喋ってみるが良い。お前達は何者だ。
All hail, Macbeth! hail to thee, thane of Glamis!
万歳マクベス。グラミスの領主よ万歳。
All hail, Macbeth, hail to thee, thane of Cawdor!
万歳マクベス。コーダの領主よ万歳。
All hail, Macbeth, thou shalt be king hereafter!
万歳マクベス、汝は王になるだろう。

マクベス」第4幕シーン1 洞窟、煮えたぎる大釜

Thrice the brinded cat hath mew'd.
斑の猫が3度鳴いた。
Thrice and once the hedge-pig whined.
3度と1度、ハリネズミが鳴いた。
Harpier cries 'Tis time, 'tis time.
ハーピーは泣き叫ぶ。さぁ時間だ、時間だ。

Round about the cauldron go;
In the poison'd entrails throw.
大釜の周りをぐるぐる回り
腐った内蔵を放り込め。
Toad, that under cold stone
Days and nights has thirty-one
Swelter'd venom sleeping got,
冷え切った石の下で
31もの日毎夜毎
毒を溜め込んで眠り続けたヒキガエル
Boil thou first i' the charmed pot.
お前を最初に茹でてやろう

Double, double toil and trouble
試練も不幸も増えろよ増えろ。
Fire burn, and cauldron bubble.
火を焚け 釜を煮続けろ。

Fillet of a fenny snake,
In the cauldron boil and bake;
沼地育ちの蛇一切れ
釜に入れて煮込め燃やせ
Eye of newt and toe of frog,
ハリネズミの目 蛙の爪先
Wool of bat and tongue of dog,
蝙蝠の毛 犬の舌
Adder's fork and blind-worm's sting,
蛇の割れ舌そして牙
Lizard's leg and howlet's wing,
蜥蜴の足と梟の羽根
For a charm of powerful trouble,
Like a hell-broth boil and bubble.
魔法の力が強くなる
地獄の煮汁を煮込めや煮込め

Scale of dragon, tooth of wolf,
竜の鱗 狼の牙
Witches' mummy, maw and gulf
Of the ravin'd salt-sea shark,
魔女のミイラによく食うサメの胃
Root of hemlock digg'd i' the dark,
闇夜に掘られた毒人参の根
Liver of blaspheming Jew,
神を冒涜するユダヤ人の臓物
Gall of goat, and slips of yew
Silver'd in the moon's eclipse,
ヤギの胆嚢 イチイの枝
月蝕の宵に折られた小枝
Nose of Turk and Tartar's lips,
トルコの鼻 タータンの唇
Finger of birth-strangled babe
Ditch-deliver'd by a drab,
溝に産み落とされた赤子の小指
Make the gruel thick and slab:
Add thereto a tiger's chaudron,
汁をより濃く粘っこく
虎の内蔵を加えたのなら
For the ingredients of our cauldron.
釜の中身は出来上がる。

Cool it with a baboon's blood,
ヒヒの血で冷やせ
Then the charm is firm and good.
そして魔法は出来上がる。

And now about the cauldron sing,
Like elves and fairies in a ring,
釜の周りで歌えや踊れ
妖精の如く 輪になって
Enchanting all that you put in.
中の魔法が効くように。

広告を非表示にする