読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Magic in the air

忘備録

待ってちょうだいの長太郎!

ハリー・ポッターと呪いの子」のメモ。そのうち追記します。

第1幕16場面

スコーピウス「待ってちょうだいの長太郎!」
原文「No.No way, Jose.」

日本版を読んだ時に「長太郎って誰だよ」ってなったシーン。
No-way(ノーウェイ)とJose(ホセ/ちょっと伸ばして発音するのでホゥセィ)で韻を踏んでいるフレーズ。日本語訳として例を上げるのなら「ソーリーソーリー、小泉総理、森前総理」って言う流行語があったんだけど、多分これ古いな。
No-wayの強い否定にJoseを付け加えてちょっと茶化した感じ。意味は「絶対イヤだ!」とか「それは駄目!」。

この英文はスラングなのであまり名前がどうこうとかは関係が無いのだが、メモとして。
Joseはスペイン語圏の名前「ホセ」。(ディズニーのホセ好きなんだよね私)
由来は旧約聖書創世記「ヨセフ(神よ増やし給え)」。英語名ジョセフ、イタリア語ジュゼッペ、スペイン語ホセ。

広告を非表示にする